アフィリエイト開始から下克上講師へと

先日から僕の自己紹介というものをさせてもらっているんですが、

なかなか反響が・・・ありません。

まあ、そうですよね。

別に知ろうが知らないがあまり関係ないですもんね(^_^;)

 

もし興味あったら過去の自己紹介見てみてください。

⇒僕の生い立ち

⇒僕の少年時代はウンコ野郎

それで今回は、

「アフィリエイト開始から下克上講師へと」

という内容で書いていこうと思います。

今までしょうもない自分だったのですがまじめに働きだし、
塗装屋で生きていこう!!と思って頑張っていました。

しかし、2011年12月にアフィリエイトという存在を知りました。

そのことは兄から聞きました。

 

・インターネットで収入が得られるビジネスがあること。

・在庫も持たず、赤字になることもなく、すぐに始められるビジネスがあること。

・しっかり実践すれば月100万も夢ではない事。

・不労所得を得られる可能性があること。 

・これからの時代、自分で稼ぐ力を持たないと危険な事。

 

今まではそんなこと全く考えてもいませんでした。

ただただ人に使われて、一生懸命頑張っていれば
いつかは報われるとかんじていました。

しかし、人に使われているという事は実際は恐ろしく、
無力なものであるという事をここで悟り、
自分自身の力でお金を稼いでいかないとこんな時代は生き残っていけない!

という結論に達しました。

 

すぐにアフィリエイトを始めます。

始めた時手にした教材が「アンリミテッドアフィリエイト」

これを手にしたのはいいのか悪いのか。

教材内容は半端じゃなくいいのですが、
実際初心者がこれを実践するのは、正直良くないですね!

下克上やLUREAをやりながら、アンリミ実践なら全く問題ないのですが、
いきなりアンリミから始めてアンリミだけを実践というのは、
正直、挫折度満載です(^_^;)

現に僕も挫折しましたし。

そんなこんなで2012年1月からアンリミでアフィリエイトを始めて、
7月まで頑張っていました。

しかし稼げた金額というのは、たったの2000円

もう完全に挫折ですね!

「もう俺には魅力もセンスも何もない!ヤメチマオウ・・・」

そんなことでアンリミ挫折を経験したわけですが、

その後、ある人から下克上を薦められたわけです。

下克上のいいところは、

狭いパイの中で戦わなくてもいいと言ったところです。

 

アンリミは池で釣りをするようなものですが、(これも大事なのですが)

下克上は海で釣りをするといった感じです。

日本全国の人を相手にアフィリエイトをして稼いでいくといったものですから、
やはり稼ぎやすいんですね。

しかも、トレンドキーワードを狙って実践していくわけですから、
アクセス数が半端じゃありません。

1000アクセスとかは当たり前で、1万とか2万アクセスがくることもあります。

そうなればものが売れたりアドセンスをクリックしてくれたりと、
どんどん稼いでいけるんですね^^

月5万もすぐに達成することができました。 

ようやくアフィリエイトで稼ぐことができ、
どうすればアフィリエイトで稼ぐことができるのかも下克上で知れました。

それからはコンスタントに月5万前後を行ったり来たり。

副業で1日2時間の作業ですからまあそんな感じかな。

でも資産がどんどん増えれば収入も増えていきますから、
地道に稼ぎ続けていけている取った感じです。

 

そんな感じで地味~に下克上を実践していたらなんと!

下克上販売者さんのバナナデスクさんから
下克上セミナー講師の依頼が来たではないですか!!

「おいおいおい!いいのか俺で!?」

そんなことを思いながらも迷いはありませんでした!

「OKOK!引き受けてあげるよ?ベイビー!」

という事で、2月24日東京渋谷で下克上セミナーに講師として行ってきました。

 

次回は下克上講師として何を話したかを書き殴っていきますね^^

ちなみに僕が話した内容というものは、

「僕が稼げなかった理由」

「僕が稼ぎ出せた理由」

「月5万稼ぐためには」

といったものでした。

 

これについても興味あったら次回も読んでみてくださいね~!

 

それでは~!

 

 


アフィリエイトに関することなど、何でもお気軽にメールください。

どんな些細な事でも大歓迎です!

お富へのメールはこちらから! 

漫画アフィリエイト書籍Amazonで絶賛発売中!

1分で読めるアフィリエイトLINE@ニュース!

LINE@に登録してくれた方には
僕が数百万稼ぐことができた「売れる文章講座」と
「メール1通で45万稼いだ方法」をプレゼントします。

友だち追加数

1分で読めるアフィリエイトニュース!

お富出版書籍 Amazonで絶賛発売中

コメントを残す