現代広告の心理技術101が必要な理由とは?

現代広告の心理技術101は今年読んだ本の中でも最高に良い本でした。

消費者心理というものを学ぶことが出来ましたし、
モノを売るためのテクニックというものをしっかり学びとることができました。

それ以前は、「モノを売る」 ということに関して全くの無智でした。

 

というのも、自分は職人ですから人にモノを売ったことがありません。

営業職をしている人ならモノを売るプロフェッショナルでしょうが、
自分のような職人はモノを売ることとは無縁の生活を送っていました。

ですからアフィリエイトを始めたころなんか、

「この教材いいですよ!今買わないと本当に損しますよ!!」 

みたいな、誰も見向きも相手にもしないような売り方をしていました。

 

しょうがないですよね。

モノの売り方が分からないんですから。

 

だから、必死で消費者心理やコピーライティングの勉強をしたんです。

 

「アフィリエイトで稼ぎたいのならライティングスキル向上は必須だよ!」

とあるアフィリエイターさんから言われたので猛勉強しました。

 

そこで購入したのが現代広告の心理技術101です。
⇒現代広告の心理技術101レビュー


この本を読んでまず思ったことは、
「これは『モノを売る』仕事をするすべての人が見る必要がある」 

ということでした。

 

まず最初から驚かされたことが、
「生命の8つの躍動」 

という項目です。

これは、すべての人間にプログラムされた強い欲求で、
人はこの8つのことを刺激されると行動せずにはいられないといったものです。

 

はっきり言ってしまえば、
この8つのことだけを刺激してしまえばモノは売れていくということです。

 

ではその「生命の8つの躍動」を紹介しますね。

1:生き残り、人生を楽しみ、長生きしたい。

2:食べ物、飲み物を味わいたい。

3:恐怖、痛み、危険を免れたい。

4:性的に交わりたい。

5:快適に暮らしたい。

6:他人に勝り、世の中に後れを取りたくない。

7:愛する人を気遣い、守りたい。

8:社会的に認められたい。

 

これを読んでピンときますか?

自分はこれを読んで鳥肌が立ちました。

 

今まで何に対して言葉を投げかけたらいいかさっぱり分かりませんでした。
しかし、この「生命の8つの躍動」を知ってから、
人が持つ強い欲求というものを知り、
この強い欲求を意識して言葉を投げかければ
人は反応するということが分かったからです。

 

人は損をすることやチャンスを逃すことを極端に嫌います。

人より勝っていたいとも思います。

恐怖心や危険なことは強い思いを持って避けるはずです。

 

この強い欲求に言葉を投げかければ人は反応し、
それを回避するモノがあれば購入に至る。

 

これを理解しただけでも自分はかなり得をしましたし、
その成果は歴然と現れました。

 

現代広告の心理技術101は最初から驚かされる内容なのですが、
最後の最後まで驚く内容が書かれています!

 

本当にオススメなので、興味があったら是非読んでみてください。

人生においてこれを知ってると知ってないとでは雲泥の差ですね^^

 
⇒現代広告の心理技術101レビュー

 

 


アフィリエイトに関することなど、何でもお気軽にメールください。

どんな些細な事でも大歓迎です!

お富へのメールはこちらから! 

1分で読めるアフィリエイトLINE@ニュース!

LINE@に登録してくれた方には
僕が数百万稼ぐことができた「売れる文章講座」と
「メール1通で45万稼いだ方法」をプレゼントします。

友だち追加数

1分で読めるアフィリエイトニュース!

お富出版書籍 Amazonで絶賛発売中

コメントを残す