漫画アフィリエイトは効果的に外注を使おう

こんにちは。
お富です。

 

漫画アフィリエイトのいいところは、作品数が数えきれないほどあるのでライバルとバッティングしにくくなります。

 

今までに発売されてきた漫画は膨大にあります。
また漫画には色々なジャンルがあるため、人気の漫画からマニアックな漫画までたくさんあります。

有名どころでいえばワンピースですね。
ワンピースのネタバレ記事や考察記事を書けばかなりのアクセスが集まります。
なのでアドセンスで稼ぐことも可能です。

 

 

成約を取りたいのならマニアックな漫画を狙っていくといいですね。

 

いわゆる腐女子に人気なのがBL漫画ですが、このジャンルもかなり人気があります。BL漫画はボーイズラブなので僕は読めません(笑)

 

そっちの方に目覚めてしまったらどうしようと心配になって読むことを拒んでいます(笑)
ただ、BL漫画は自分で読む必要はないです。

 

 

外注で記事を依頼すれば書いてくれる人もたくさんいます。
外注先には「腐女子」がたくさんいるんです(笑)

 

 

なのでBL漫画の漫画アフィリエイトブログを作りたい場合は外注にお願いするといいですね。

 

 

外注でオススメなのはこちらです。

ランサーズ

 

最初は自分で記事を書いたほうがいいですが、成約が出てきてコツをつかんできたら外注を使うようにしましょう。

 

 

自分の力だけでは限界がありますから、外注に記事を書いてもらってどんどん資産を作っていくべきです。

 

 

自分で記事を書く場合は脳が冴えている時に書いて、やる気がない思考停止状態の時は外注さんから納品してもらった記事を入れていくといいです。

 

 

ある程度慣れてきたら外注を使ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

漫画アフィリエイト書籍Amazonで絶賛発売中!

1分で読めるアフィリエイトLINE@ニュース!

LINE@に登録してくれた方には
僕が数百万稼ぐことができた「売れる文章講座」と
「メール1通で45万稼いだ方法」をプレゼントします。

友だち追加数

1分で読めるアフィリエイトニュース!

お富出版書籍 Amazonで絶賛発売中

コメントを残す