affimanga

視点と視野

 

こんにちは、お富こと富澤真二です。

 

しかし暑い!

見る人見る人みんな暑そうな顔をしている。

 

何とも言えないひどい顔ですね。みんな。(>_<)←こんな顔

 

 

それでは今日は、視点と視野について考えたいと思います。

 

 

視点と視野。

 

 

先日紹介させていただいた書籍、

「プロが教えるHow to コンテンツでお金を生み出す方法」かなり反響がありました。

 

プロが教えるHow to コンテンツでお金を生み出す方法

 

 

 

 

多くの方がレスポンスして下さり、複数の方が購入し至ってくれました。

 

 

それほど皆さんが「情報」というビジネスに興味があり、

お金を生み出す方法を知りたいんだということを知ることができました。

 

きっとそれは自然なことだと思います。

 

 

どんなに時代が変わろうとも人は情報を求めますし、

さらに今の時代なんてネット社会ですから「情報」というキーワードが

これからの人生を左右する大きなものになっていきます。

 

 

その情報を手軽に売買できる方法を身に付けられれば、自分にとって大きな強みになることは間違いないです。

 

それを、ブログ訪問者さんやメルマガ読者さんが強く認識してくれていることに喜びを感じます。

 

 

 

それで、なぜ私がこの本をオススメしたかというと、

2つの大きな理由があります。

 

 

1つは、視点を変えてほしい。

 

2つ目は、視野を広げてほしい。

 

ということです。

 

 

1つ目の「視点を変えてほしい。」 を説明します。

 

 

今稼ぐ系の情報商材アフィリエイトをやっている人は、みんな同じです。

 

例えて言えば、

 

みんな同じ車に乗り、同じ服を着て、同じ靴を履き、同じ言葉をしゃべっている。

 

客観的に見てこんな感じです。

 

 

正直つまらないですし、誰でもいいです。

 

だって、みんな同じだから。

 

個性が無いというか、芯が無いというか。

 

 

とび抜けているものが感じられないんですよね。

 

 

もちろんみんながそうではなくて少数の人は個性があり、興味を引く魅力を持っている人もいます。

 

で、なぜこんなに差が出るのかなって考えてみました。

 

 

 

 

 

それは、「学習しているかしていないか。」

 

 

 

これに尽きると思います。

 

 

福沢諭吉の「学問のすすめ」にはこういった事が書かれています。

 

「人は学ばなければ智は無い。智が無ければ愚かな人である。」

 

つまり、成功するかしないかは、学ぶか学ばないかによって決まるとあります。

 

 

ほとんどの人が学んでいない。

 

それがすっごく分かってきます。

 

 

教材を学んでいるでは全然ダメなんですよね。

 

先人たちの知恵や哲学、失敗談を学ぶことによって自分という個性的な人間が作り上げられるわけですから、

本を読むことは極めて大事だと思います。

 

それで今回はプロが教えるHow to コンテンツでお金を生み出す方法という本を紹介しました。

 

 

みんなが同じことをしているならそこからとび抜けないといけないんです。

 

いつまでもそこにいて、同じことをしていたら勝ち目なんてありえません。

 

いつまでも稼げないかわいそうな人になります。

 

 

だから、このプロが教えるHow to コンテンツでお金を生み出す方法というビジネス洋書で、

新たな視点を持ってもらいたいと思ったからです。

 

 

 

そして2つ目の視野を広くする。

 

 

 

これも、1つ目の視点を変えると重複するところもあるのですが、

ほとんどの人の視野はとても狭いです。

 

自ら戦う場所を狭くし、自ら苦痛を味わっています。

 

ネットってもっと自由ですよね。

 

一瞬で世界、日本と繋がれるんですから。

 

わざわざ自分の居場所を狭くしている。

それを強く感じます。

 

 

あなたの得意な分野で戦う方法ってもっとあるんじゃないんですか?

 

楽しみながら、お金を得る方法っていっぱいあると思います。

 

だからプロが教えるHow to コンテンツでお金を生み出す方法をオススメしたんです。

 

その方法が詳しく書かれている本なんです。

 

 

特定分野を探す方法からライティング方法、メールマガジンの構成と利点。

 

無料レポートの書き方。塾でお金を生み出す方法など、

 

お金を生み出す方法なんていくらでもあるっていうことに気付かされます。

 

自分自身、それがよく理解でき、視点と視野が変わりました。

 

 

この本から学ばなければ、今もみんなと同じだったんだなって恐ろしくなってきます。

 

 

だいたい、アンリミテッドアフィリエイトでも言っていますよね?

 

 

月に3冊は本を読みましょうって。

 

 

これを実践している人って少ないんじゃないのかな。

 

これをしっかり実践していればあんなにはならないと思うけど。

 

 

 

 

そういうわけで今回はこのビジネス洋書を紹介させていただきました。

 

これからもずっと、本気でインターネットで稼ぎたいと思っている人には

是非読んでいただきたい本です!

 

 

必ず得るものがあります。

 

それはすぐではないかもしれません。

 

半年後、1年後かもしれません。

 

ただ、知識、思考という財産は間違いなく得られます。

 

それを得て実践すれば、成功できる人になるでしょう。

 

 

 

 

興味がある人は是非購入してみてください。

 
プロが教えるHow to コンテンツでお金を生み出す方法
 

 

それでは^^

 

 

 

 

漫画アフィリエイト書籍Amazonで絶賛発売中!

1分で読めるアフィリエイトLINE@ニュース!

LINE@に登録してくれた方には
僕が数百万稼ぐことができた「売れる文章講座」と
「メール1通で45万稼いだ方法」をプレゼントします。

友だち追加数

1分で読めるアフィリエイトニュース!

お富出版書籍 Amazonで絶賛発売中

2件のコメント

  • お富さん、こんにちわ。
    そうですね、
    知識って大事ですね。

    outを作るにはout以上の
    inがなければなりませんからね。

    一度身についた知識は
    一生消えない、なんてことも
    言われたりしますね。

    太っ腹応援ボチ、ボチ。

  • お富さんお久しぶりです。
    RYO-SUKEです^^

    1つ目の視点を変える。

    2つ目の視野を広げる

    どちらもアフィリエイト後発組が
    稼ぐためには必要なことだと思います。

    視点を変えることでライバルがいない
    新しい市場を開拓できるかもしれないし
    視野を広げることで既存の手法には
    ない新しいアフィリエイトの形を生み出すことが
    出来ると思います。

    アンリミの書籍を読むは実践できていないですね^^;
    インプットが足りていません。反省です。

    応援クリック☆

コメントを残す