学問のすすめ

 

 


出会いに感謝!

 

 

おはようございます。 お富です。

 

いよいよゴールデンウィーク最終日ですね。

 

寝違えて首が動かないわたくしお富です。

 

 

今日は本を読んで思ったことがあるのでそれを記事にしようと思います。

 

 

「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」

 

この言葉聞いたことありますか?

 

 

知っている人は多いと思います。

 

 

そう。

福沢諭吉の「学問のすすめ」ですね。

 

1番初めに書かれている文が上記の文章です。

 

これは簡単に言えば、人はみんな平等ということを言っているのですが、

この「学問のすすめ」で特に強調されている事柄は、

「学ぶこと」なんですね。

 

 

ある人は成功し大金持ちになった。

 

ある人は全く成功もせず貧乏な生活を送っている。

 

 

この2人の違いは、「学問」をしたかしないか

ただそれだけであると諭吉は言っています。

 

それは、考えてみれば当然なことですよね。

 

努力して学んだ人は必ず前に進みますが
努力しない奴は前に進めるはずがない。

 

でも、努力しない人の方が多く、人のせいにしてすぐに
諦めることが多い。

 

 

このアフィリエイトなんて特にそう思います。

 

少しかじっただけで稼げず辞めていく人があまりに多すぎる。

 

稼ぐことも大事な目的だけど、
もっと大事なことが奥に隠されてると思う。

 

こんな不景気な時代で、いつリストラにあうか分からないし、
就職先がずっと見つからないことだって往々にあり得ること。

 

それを考えれば、必死になれるはずだと思います。

 

家族を守るためだとか、会社依存を回避するだとか
本気で考えれば、本気でアフィリエイトに取り組めるはずです。

 

 

お小遣い稼ぎではなく、生きるための手段だと思えば
アフィリエイトについてもっと学ぶはずです。

 

学べば必ず成果が上がっていくのもアフィリエイト。

 

 

実際自分も少しずつではあるけど成果は上がっています。

 

 

継続は力なりと言いますが、まさにそのとおりです。

 

お金を得るのはそんなに簡単ではなく、短期間で稼げるものではない。

 

 

今稼いでるアフィリエイターも稼げない時の方が多かったり、
アフィリエイトをする前に他のネットビジネスをしていたりと
常に継続している人が多いのがほとんどです。

 

継続していけば必ず成果は出ます!

 

たとえアフィリエイトで稼げなくても、
将来に目を向ければ今やっていることは財産です。

 

自分でブログやホームページを作れるようになったり
メルマガを発行できるようになったり、
画像の加工ができるようになったりと、この技術は財産です。

 

他の人にできないことができるようになれば、
それはもうお金を生み出す技術になっていきます。

 

もっと広い視野で見ることができれば、すべてが楽しくなると
私は思います。

 

そう!何より楽しむこと。

 

これが1番ですね!

 

成功している人は常に明るく、すべてを楽しんでいる。

 

自分が今楽しんでいることは、
こうやって画面を通してあなたと会話ができていること。

 

こんな素晴らしいことはないですよね。

 

こんなに素晴らしい経験をしている人はいません。

 

であれば、私は本当に幸せ者です!

 

ネット上であっても常に前を目指せる友人がたくさんいることに
心から感謝です!

 

 

今日は、話しが大幅にずれた気がしますが、

要は、すべてにおいて学び続け、楽しもうということです。

 

 

諭吉が言うように、学問をし続けるものには成功があるのです。

 

 

アフィリエイトに関しても学び続け楽しんでいきましょうね(^^)


出会いに感謝!

 

 

 

追伸:

学問のすすめは、幕末に書かれた本ですが今は現代語訳に直されて
販売されています。
日本人なら読んでいきたい1冊ですよね。
1万円札の男が何を書いたか知っておくべきです!

1分で読めるアフィリエイトLINE@ニュース!

LINE@に登録してくれた方には
僕が数百万稼ぐことができた「売れる文章講座」と
「メール1通で45万稼いだ方法」をプレゼントします。

友だち追加数

1分で読めるアフィリエイトニュース!

お富出版書籍 Amazonで絶賛発売中

コメントを残す