アフィリエイター辞めます

こんにちは。
お富です。

 

今日はキャッチャーなタイトルで
記事を書いていこうと思います。

 

 

「アフィリエイター辞めます」という題なんですが、
実は本気で考えています。

 

 

すぐには辞めないにしても
近々今までやってきたアフィリエイトというのは
辞めていこうと思います。

 

 

というのも、これからアフィリエイターというのは
かなりきつい窮地に立たされることがなんとなくわかってきたからです。

 

 

アフィリエイター人口も増えてきていますしね。

 

結局アフィリエイターというのは
初回だけ良い思いをして、あとはポイってされるわけです。

 

 

特にサイトアフィリエイトというのは、
一元さん商売です。

 

旅行先のお土産屋さんのようなもので、
一度来たお客さんがまた来てくれる可能性っていうのは低いわけです。
リストも取れないのでまた来てくれることを願って
明日もビジネスをしているわけですね。

 

通りすがりのお客さん相手にビジネスをしているので
毎回新規顧客取っていかないとビジネスが成り立ちません。

 

 

新規顧客獲得って一番しんどくて金もかかります。
それをずっとやっていくのは極めて困難です。

 

本当に疲れます。

 

 

 

【じゃあこれから何をすべきか。】

それは、リスト(顧客)を持ち、自分の商品やサービスを
提供できるようにならなければならないということ。

 

 

結局行き当たるところはリストビジネスです。

 
自分の顧客を持つというのが
ビジネスにおいて正しい方法だと思います。

 

本田健さんの著書である「ユダヤ人大富豪の教え」にも
リストビジネスの重要性が書かれていました。

 

 

こんな一場面があります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ユダヤ人大富豪ゲラー氏

「僕が成功したのは一度顧客になってくれた人に
何度も買ってもらう仕組みを作ったからだ。

 

その顧客がまた新たな顧客を
連れて来てくれるような仕組みも考えた。

 

毎回新規顧客獲得していたら
このような成功は掴めなかった。

 

新規顧客獲得ばかりやっていたら
頭がおかしくなって潰れているよ。」

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「ユダヤ人大富豪の教え」の中には
このようなシーンがありました。

 

ビジネスで成功している人は
新規顧客ではなく既存顧客でうまく回しているということなのです。

 

だからこそ自分の顧客を持つことが大事だといえます。

 

 

 

そして、ネットがどんなに普及しても
ビジネスは原点に戻るということも忘れてはいけません。

 

ビジネスの原点というのは、
リアルに会って信頼関係を築くということです。

 

どんなにネットが普及して便利になろうが、
ネット完結ではビジネスはうまく回らないということです。

 

 

インターネットで全てを終わらそうと思ってはいけません。
インターネットは相手とコミニケーションを取る
一つの道具でしかありません。

 

 

ネット完結を考えるのではなく、
リアルに会って信頼関係を持つようにすれば
アフィリエイトという枠組みから飛び出していけます。

 

 

 

 

【アフィリエイトは辞めるべきなのか?】

じゃあアフィリエイトは
今すぐ辞めるべきかと言ったらそうではありません。

 

 

アフィリエイトは今は稼ぎやすい環境も整っているし
アフィリエイトバブルと言われるくらい稼ぎやすい状況です。

 

 

ですのでその良い波に乗らない理由はありません。
今はアフィリエイトは絶対にやっていた方がいいです。

 

 

ですが、そこだけを見ていたらいけないということです。

 

 

アフィリエイトで稼いだその先に
目を向けなければいけません。

 

 

 

アフィリエイトは今は良くても
この良い波がずっと続くことはないのです。

 

 

必ずどこかで衰退を迎えます。
その時を見越して今何をするべきかを考えておき、
今から行動しておかないといけないのです。

 

 

 

時代はすごい勢いで変わっています。
去年と同じことをしていたら今年はもう衰退です。

 

 

常に自分もアップデートしていかないとダメってことですね。

 

 

 

 

これから稼ぎ続けるためにも
今はアフィリエイトで稼ぎつつ
その先のことも考えるようにしてください。

 

 

【新潟アフィリエイト塾2期について】

 

アフィリエイトのその先を学ぶ場として
今月から新潟アフィリエイト塾2期がスタートします。

 

新潟アフィリエイト塾は
アフィリエイターなら誰もが知っているASP
アフィリエイト会社を創業したMOLICK氏と一緒に運営します。

 

MOLICK氏はアフィリエイトを日本で最初に始めた人であり
日本で初めてASPを作った人でもあります。

 

今はマカオとマニラに拠点を持ち
世界で一番大きいカジノ会社と提携を結んでいる人でもあるのです。

 

ちなみに世界で一番大きなカジノ会社はサンズチャイナという会社です。

シンガポールでビルの上に船が乗っているようなホテルがありますが、
あれがサンズチャイナが経営しているホテルです。

 

sin_msnd_ex02w472_c

 

 

 

そんな巨大な会社と日本人で唯一
個人で提携を結んでいるのがMOLICK氏なのです。

 

そんな人から学べる新潟アフィリエイト塾は
めちゃくちゃレアな環境です。

 

 

 

 

そこではアフィリエイトで稼ぐ方法から教えて
稼いだその先に何をすれば良いのかも教えていきます。

 

 

新潟アフィリエイト塾は
アフィリエイトで稼ぐということだけに目を向けていません。

 

 

アフィリエイトで稼いだその先に
何をするべきなのかを教えているのです。
だから塾生のレベルも高くなります。

 

アフィリエイトという枠組みでモノゴトを考えなくなります。
もっと大きな視点で考えるようになってきます。

 

 

8月4日から始まる新潟アフィリエイト塾2期は
現在合計25名が参加します。
参加費は6ヶ月間864000円です。

塾期間中には海外合宿もあります。

 

 

参加する人の中には
海外の不動産会社の社長や
天才投資家や
海外に店を出店しているオーナーも参加します。

 

この環境の中で学び合う塾生は
人生変わらないわけがないです。

 

 

参加を決断する人っていうのは
自分の人生を変えると決断した人でもあり
自分にそれができると確信した人です。

 

新潟アフィリエイト塾は
選ばれた人しか入れないというものです。

 

 

塾開始まで数日ですが、
もし入塾を考えている人がいたら連絡ください。

 

問い合わせ先
https://ssl.form-mailer.jp/fms/274a5647192633

 

新潟で毎月集まりあって学んでいきます。
塾のために専用のセミナールームも持っています。

 

ここで一日中がっつりと学んでいきます。
ここから全てのことを盗み出してほしいと思います。

 

アフィリエイトで稼ぐ方法や
リストを取る方法や
塾を運営する方法や
海外でビジネスをする方法などもお伝えしていきます。

 

こういったことを考えると
受講費は回収できるどころか
黒字になるわけです。

 

 

稼ぎ続けられる人間になるということです。
人生が変わることは間違いないですね。

 

 

 

 

というような感じで、
これからはアフィリエイトという枠組みから外れて
自分のビジネスをするということに目を向けないといけません。

 

 

アフィリエイトという枠の中で戦おうとすれば
小さなことしかできませんし、自分を過小評価してしまいます。

 

 

人にはもっと大きな可能性があるのですから
もっともっと大きな考え方を持つべきだと僕は思います。

 

 

だからこそ近いうちに
アフィリエイトという世界の中だけで生きるのは
辞めるべきだなと感じた次第です。

 

 

 

 

 

 

 

1分で読めるアフィリエイトLINE@ニュース!

LINE@に登録してくれた方には
僕が数百万稼ぐことができた「売れる文章講座」と
「メール1通で45万稼いだ方法」をプレゼントします。

友だち追加数

1分で読めるアフィリエイトニュース!

お富出版書籍 Amazonで絶賛発売中

コメントを残す