LUREA実践はどれがいい?

モンスター教材のLUREAはもう手にしました?

 

ブログサイトアフィリエイト教材でダントツの教材ですが、

内容が凄いですね!

 

ノウハウもまさに王道で、信頼できる3人が作っているだけあって

教材内容も最高です!

しかも、3人とも現役アフィリエイターという立場だから作れる

あのすばらしいクオリティーなんですね!

 

ワードプレステンプレートも最高!

 

それで、今日はLUREAの中でも、

ショートレンジ、ミドルレンジ、ロングレンジ。

 

どれを実践したらいいのかということについて書いていこうと思います。

 

まず、単刀直入に言うと、

ショートレンジをやるなら「下克上」をやったほうがいいです!

 

まあ、これも人の好みなどがあるので一概には言えませんが、

稼ぎやすいのは圧倒的に下克上です!

 

ショートレンジも下克上も手を止めると収入が無くなってしまうのは同じです。

 

ショートレンジはブログを量産しないといけませんし、

下克上もトレンドキーワードを探して記事を量産しないといけません。

 

この手法は結構似ているのですが、

下克上のいいところは、アドセンスをメインに稼ぐということと

アクセスの量がずば抜けてすごいです!

 

1日2万アクセスや1万アクセスになることもしばしば。

これであれば稼げないはずがないということです!

 

ということで、自分の意見としては

ショートレンジをするなら下克上を実践して稼いでいった方がいいと思います!

 

すぐに教材代は取り戻せます。

 

それで、もしトレンドアフィリですでに稼いでいるのであれば、

もういきなりロングレンジをやっていく方がいいと思います。

 

この前、未来派さんと電話をしたのですが、

「ロングレンジをベースにやっていく方がいいかもね。」

ということを教わりました。

 

ロングレンジベースで毎日記事を書き、

そこから必要であればショートレンジブログを作り、

ロングレンジブログを強化していく。

 

これがベストなやり方かもねと教わりました。

 

ケイチさんもロングレンジからやってく方がいいと言っていましたし、

しかもケイチさんは始めから外注化しているようです。

 

さすが先輩は違いますね!

 

ロングレンジは1年単位で作っていくものです。

 

今日作って来月稼げるといったものではありませんね。

 

今日の作業が1年後実を結ぶといった、

気の遠くなる作業かもしれませんが、

作り込んでしまえば安定収入に繋がることは間違いないはずです!

 

自分の意見は、

・LUREAを実践するならロングレンジからやっていく。

(すでにアフィリエイトで稼げている人)

・ショートレンジをやるなら、下克上をオススメ!

(下克上は短期間で稼げるノウハウになっています。)

 

 

もし、下克上について聞きたいと思う方はぜひご連絡ください。

下克上に関しては結構詳しいです^^

 

 

 

 

アフィリエイトに関することなど、何でもお気軽にメールください。

どんな些細な事でも大歓迎です!

お富へのメールはこちらから! 

1分で読めるアフィリエイトLINE@ニュース!

LINE@に登録してくれた方には
僕が数百万稼ぐことができた「売れる文章講座」と
「メール1通で45万稼いだ方法」をプレゼントします。

友だち追加数

1分で読めるアフィリエイトニュース!

お富出版書籍 Amazonで絶賛発売中

コメントを残す