【下克上実践】リサーチちゃん

下克上を実践するにも他のアフィリエイトを実践するにも

必ず必要になるのが「リサーチ」です!

 

記事を淡々と書いていくのも大切なのですが、

その中からアクセスが集まりやすい話題やクリック率が高いもの、

クリック単価が高いものを調べていく必要があります。

 

こういった「リサーチ」をすることで、日々の作業がだんだん減っていき

楽に作業ができてきます。

 

作業が減る割に報酬は減らないという現象が生じてきます^^

 

 

僕の一例

僕がリサーチの大切さを気づいたのは・・・

そう。あれはまだ太陽が睨みつける暑い夏の頃でした。

 

毎日のようにトレンドキーワードを探し記事を書いていました。

 

その時はまだ下克上を始めたばかりで、

1日のアドセンス報酬が200円くらいだったと思います。

 

 しかし、何かの拍子でいきなり1000円になりました。

 

ここに疑問を持ったのです。

「今までと同じようにやっているのに、何かが変わった。」

 

そこで、何が原因なんだろうとリサーチを始めました。

 

アドセンスには、どのサイトから報酬が発生しているか、

どのページから報酬が発生しているか確認できるシステムがあります。

 

特に大事なのが、「URLチャネル」です。

URLチャネルとは、どのページから報酬がいくら発生しているか分かるシステムです。

 

ですから、これを確認するだけで、稼げるキーワードが分かってしまうのです。

各ページのURLを登録する必要がありますが、

登録してしまえば毎回確認できますから「URLチャネル」の登録はオススメします!

 

そうやってリサーチをすることによって分かったことがありました。

 

その日なぜ稼げたのか。

どの記事が良かったのか。

 

自分は隠すのが嫌なので、

ブログに訪問して下さった方には全部打ち明けたいと思います。

 

良かったキーワードは、

「エドウィン 倒産」

でした。

 

この記事を書いたがために、報酬が一気に上がったのです。

 

おそらく、「倒産」というキーワードが肝でしょう!

 

倒産関連の記事にはクリック単価が高い広告が出ますし、

属性がマッチしているため、クリック率も高くなります。

 

倒産関連の記事を書くと平均2%のクリック率を得ています。

 

芸能関係の記事は0.3%くらいになってしまいますから、

その差は歴然です!

 

このリサーチをしたことで、稼げるキーワードが見つかりました。

 

今度はそこから倒産に関する特化ブログを作ったのです。

 

つまり、倒産情報しか書かないブログですね。

 

 

自道にやっていくことで、だんだんアクセスが集まりはじめ、

稼げるようになっていました。

 

先日話題になった「日本直販 倒産」でもトップにいたため、

2日間で8000円の報酬をGET!

 

この特化ブログで、合計3万9千円稼いでいます。

 

ひとつのリサーチから気づきが得られ、

そこから行動していくことでさらなる報酬の拡大に繋がるという訳です。

 

 

リサーチがどれほど大事か理解してもらえたでしょうか。

 

お金を生み出すためには、核心的なことを探る必要があります。

 

何が良く、何が求められているのか。

 

こういった事を知るだけで、大きく変わっていきます^^

 

 

是非リサーチをしてみてください!

 

必ず得るものがありますよ^^

 

 

アフィリエイトに関することなど、何でもお気軽にメールください。

どんな些細な事でも大歓迎です!

お富へのメールはこちらから! 

漫画アフィリエイト書籍Amazonで絶賛発売中!

1分で読めるアフィリエイトLINE@ニュース!

LINE@に登録してくれた方には
僕が数百万稼ぐことができた「売れる文章講座」と
「メール1通で45万稼いだ方法」をプレゼントします。

友だち追加数

1分で読めるアフィリエイトニュース!

お富出版書籍 Amazonで絶賛発売中

コメントを残す