夢を叶える人、叶えられない人の違いとは?

こんにちは。
お富です。

 

「予祝」って知っていますか?

 
予祝とは「あらかじめ祝うこと。前祝い。」
という意味があります。

 

予祝をすると
自分の願っている夢や願望が
かなりの確率で叶うという
なんともスピリチュアル系な話です。

 
怪しすぎると思いそうですが、
実はこの予祝という行為が
最近、科学的に実証されているようです。

 

予祝については
弟と運営しているメールマガジン
【thinks】でも配信しました。

 

【thinks】は僕と弟で配信しているメールマガジンです。
週に1回ビジネスに関することをお送りしているので
もし興味あったら登録してみてください。

 

【thinks】登録フォーム(無料)
https://canyon-ex.jp/fx19108/UOAuUI

 

 

 

なぜ、あらかじめ祝うと夢が叶うかというと
人の思考は必ず「未来が先に来る」
と言われているからです。

 
過去、現在、未来という時間があった場合
脳は「未来」を先に考えるといいます。

 

「未来が先に来る」とはどういうことかというと
人は頭で考えたことを行動に移すからです。

 
例えば、スマホでメールを読む場合も、
体が勝手に動いてスマホを開き、
メールを読むわけではありません。

 

スマホでメールを読む行為は
脳が「スマホでメールが読める」ということを理解し、
「スマホを手に取ろう」ということを体に指示して
「スマホを開いてメールを読もう」ということを発令して
初めて人はメールを読むことができます。

 

つまり、全ての行動は
「脳が先に未来を考えている」
からできることなのです。

 
だから自分の脳が考えたことは
ほぼ間違いなく達成できると言われています。

 
ですので、あらかじめ祝うということは
自分の望む未来を現実化できやすいのです。

 
「ハワイに1ヶ月間住みたい」という夢があった場合、
「住みたい」ではなく「住みました。ありがとうございます」
と思っていた方がいいということです。

 
その夢を毎日思い描き
笑顔でワクワクしながらイメージしていると
本当に叶うというのです。

 

その夢がすでに達成されたことをイメージすることで
脳がそれを達成するために必死になって解決策を探します。

 

だから瞑想やイメージトレーニングというのは
大事なんですね。

 

スティーブ・ジョブズも毎日瞑想して
イメージトレーニングしていたようです。

 
もしあなたが叶えたい夢があったら
楽しい気持ちでイメージトレーニングをしてみてください。

 

あたかもそれがすでに叶ったように思えば
将来現実になる可能性が飛躍的に高くなるようです。

 
夢を叶える人は「前祝い」が上手にできていて、
夢が叶えられない人は「自分にはできない」という
ネガティブな感情に囚われてしまっているといいます。

 

「できない」と思えば脳はできないことを考えます。

 

「できないためには行動してはいけない」
「できないためには失敗を恐れよう」
「できないためにはできない人間と一緒にいよう」
「できないためには常に暗く生きていよう」

 

という感情に支配されるので
必然的にできない結果になります。

 

 

ここが夢を叶える人、叶えられない人に違いだと思います。

 

 
「予祝」については
以下の本で詳しく書かれています。

 

色々な人がオススメしている本なので
ぜひ読んでみてください。

 
前祝いの法則〜予祝のススメ
ひすいこたろう (著), 大嶋 啓介 (著)
https://amzn.to/2Nnzwu1

 

 

この本を読むと元気が出ると思います。
落ち込んでいるときに読むと元気が出るのでオススメします。

 

 
それでは。

 

 

 

 

追伸:

10月16日(火)の夕方から
新潟市内でアフィリエイト勉強会を開きたいと思います。

初心者向けの勉強会となりますが
もし参加したい方は予定を空けておいてください。
この勉強会は僕個人で行うものなので
他に講師はいません。
ですのでガッツリ教えられます。
募集は近日中に行います。

 

 

 

1分で読めるアフィリエイトLINE@ニュース!

LINE@に登録してくれた方には
僕が数百万稼ぐことができた「売れる文章講座」と
「メール1通で45万稼いだ方法」をプレゼントします。

友だち追加数

1分で読めるアフィリエイトニュース!

お富出版書籍 Amazonで絶賛発売中

コメントを残す