上位表示に1年かかるのは当たり前になってきた

こんにちは。
お富です。

 

この間、会社組織にしている
あるサイトアフィリエイターの人と話したのですが、
「最近は上位表示させるまでに最低は6ヶ月はかかるね」
という話をしました。

 

「6ヶ月は良いほうかもしれない。1年はアクセスゼロもあるよね」
ということも話していました。

今まではGoogleに評価されるのが
だいたい3ヶ月と言われていました。

 

 

サイトを作って、毎日記事を書いて、
ようやくアクセスが集まるのが3ヶ月後

ということはありましたが、

 

最近はその期間が延び、6ヶ月、1年は評価されない
ということがよくあります。

 
ですので6ヶ月、1年は
アクセスが全く無いというのが当たり前になってきています。

 

 

今まで以上に
アフィリエイトで稼ぐのが難しくなっています。

 
忍耐力がない人や、稼ぐことに急ぐ人は
この期間に耐えることができず、
脱落する人も多いです。

 

 

そのかわり、
しっかりとしたマインド(心構え)を持っている人は
稼ぎやすくなっています。

 

 

しっかりしたマインドとは、

・1年は稼げなくて当たり前
・資産構築に時間がかかって当たり前
・金を稼ぐのは簡単じゃない
・時間がかかるからビジネスは面白い

というマインドを持っている人です。

 
本当に稼ぐ人は
「簡単に稼ぐ」「楽して稼ぐ」
というような考えは一片たりともありません。

 
逆に簡単に稼げない方がありがたいと思っています。

 

 

その理由は
「簡単に稼げない方がライバルが減ってやりやすい」
という考えがあるからです。

 

 

どんどん脱落していけばライバルが減るので、
忍耐した人だけが稼げるのです。

 

 
アフィリエイトは
忍耐すれば稼げる市場だとも言えます。

 

 

ノウハウなども大事ですが
一番は忍耐力ですね。

 

 

これからのアフィリエイトは
低いマインドを持っている人は淘汰され
高いマインドを持っている人だけが残っていくでしょう。

 

 

Googleはそこも見越して
わざと上位表示させるのを遅らせているのかもしれません。

 

 

ホンモノだけが生き残っていける市場にしようと
しているのかもしれませんね。

 
ホンモノだけが残れば
Google検索も質の高いものだけが残ります。

 
ですのでこれからサイトを作るときは
「半年、1年、アクセス無くて当たり前」
という心構えでやっていった方がいいです。

 
アクセス数を気にしたり
早く成約させることを気にすると
心が焦って悪い方向に進んでしまいます。

 
なのでアクセス解析や
成約数なんて見ない方がいいんです。
見れば見ただけ落ち込むので。。

 
1ヶ月毎日記事書いたけど
アクセスが全く来ない。

 

という事態になると

 

ああ。この方法は間違っているんだ。
じゃあ別の方法を試そう。
となり、また中途半端で終わってしまいます。

 
それは非常にもったいないです。

 

 

時間ももったいないですし、
稼げるはずのものを捨ててしまいます。

 
ですので、サイト作成は
忍耐して気長に運営した方がいいです。

 
1年間アクセスゼロで当たり前。
1年間稼げなくて当たり前。

 

 

こういったマインドがあるだけで
かなり違ってくるはずです。

 

 

それでは。

 

 

 

1分で読めるアフィリエイトLINE@ニュース!

LINE@に登録してくれた方には
僕が数百万稼ぐことができた「売れる文章講座」と
「メール1通で45万稼いだ方法」をプレゼントします。

友だち追加数

1分で読めるアフィリエイトニュース!

お富出版書籍 Amazonで絶賛発売中

コメントを残す