「朝立ち」と「早起き」は三文の徳

こんにちは
お富です。

 

 

今日は
江戸時代から使われている

 

「早起きは三文の徳」

「朝立ちも三文の徳」

 

ということについて書いていきます。

 

 
変な話ではないです。

結構真面目に書きました。

 
読んでみてください。

 

 

ことわざで
「早起きは三文の徳」
という言葉があります。

 

この言葉の意味を調べてみると
「三文」とは
江戸時代に流通していたお金らしいです。

 

 
一文という硬貨が
現代のお金に換算すると約25円。

 

 
それが三枚になると
「75円」くらいです。

 

 

つまり
「早起きは三文の徳」というのは

早起きをすると
75円分の何かしらを得ること
できるということです。

 

 

これはとても大事なことで

「けっ。75円しか儲からないのかよ」

と思うか

「えっ!75円も儲かるの!」

と思うかで

1年後の結果は大きく変わってしまいます。

 

 

わずか75円と思って軽視する人は
成功というものを手にできません。

 

 

しかし75円に大きな価値と感謝を持つ人は
成功を間違いなく掴むものです。

 

 

今まで多くのアフィリエイターに会ってきましたが

最初に稼いだ金額に感謝する人は
成功する人が多いです。

 
例えば初めて発生した金額が10円でも
そこに感謝する人は後々
月100万円を超えています。

 
逆に
「10円しか儲からなかった」と
落胆している人は
現在は挫折しているか、
稼げずにいます。

 

 
多くの人は

「1つの行動で大きな成果を得たい」

と思いがちです。

 

 

例えばアフィリエイトなら

「1つのサイトで100万円稼ぎたい」

とか。

 

 
ですが、
実際月100万円稼いでいる人というのは
小さく稼ぐサイトを複数持っていることが多いです。

 

 
それこそ「月75円稼ぐサイト」を大事にしています。

 

 
彼らは

「小さなものを積み上げる」

ということを大事にしています。

 

小さなことの積み重ねにしか
成功はないと思っています。

 

 
==================

小さいことを積み重ねるのが、
とんでもないところへ行くただひとつの道

– イチロー –

==================

 

 
一つの行動で大きな成果を得ようとは思わず、

たくさんの行動をして色々なところから収益を得ます。

 

 
そしてそれを集めると
大きな金額になっていきます。

 

 

ですので、ぜひ
大きな結果を求めないようにしてください。

 

 
今やっていることは
すぐに結果も出ないし
大きな結果も出ないでしょう。

 

頑張っても頑張っても
小さな結果しか出ないかもしれません。

 

 

ですが、
その小さな結果こそが成功の近道です。

 

 

その小さな結果をたくさん集めていけば
金額も大きくなりますし
収益も安定していきます。

 

 

今やっていることは
決して無駄ではないと自信を持ってください。

 

 

諦めなければ必ず成功します。

 

 

 

そして、
行動量も大事になってきます。

 

アフィリエイトで言えば
「記事数」「作業量」
ですね。

 

行動量を増やすには

・時間を買い取ること

・お金を回すこと

があります。

 

 
「時間を買い取る」
というのは
早起きとかですね。

 

 
今までは7時まで寝ていたけど
朝5時に起きる。

 

ということをすれば
自分の時間が増えできることも多くなります。

 

 
この小さな努力が
あとで実を結びます。

 

 

最近僕も
朝4時に起きるようにしています。

 

寒いと起きるのが億劫になるので
暖房を3時30分に付くようにセットし、

目覚ましは手の届かない
部屋の隅に置くようにしています。

 

 
そうすることによって
暖かく起きられますし
目覚ましがうるさいので
嫌でも起きます。

 

 

そして、
早起きする理由も自分で決めます。

 

「早起きして得た収益は
自分の趣味のために贅沢に使う」

 
ということを決めているので
やる気もそれなりに湧いてきます。

 

 

 
次に
「お金を回すこと」
というのは、

例えば外注さんを使うとかですね。

 
自分以外でもできることは
どんどん人に振った方がいいです。

 

そこにお金はかかりますが
お金で時間を買い取ったと思えば
それはとても良い行動です。

 

なんでも自分でやろうとすると
時間もなくなりますし
大きなストレスがかかり
やる気を失います。

 

 

稼いだお金の3分の1を
外注費に回すということを決めると
うまく歯車が噛み合うことがあります。

 

 

お金は失っても戻ってくる可能性はありますが
時間だけは100%戻ってきません。

 
時間をお金で買えるのなら
買った方がいいです。

 

 

 

昔の人は

「早起きは三文の徳」

と言いましたが、

そこには意外と
深い意味があると思います。

 

 

早起きすることは
わずか三文(75円相当)しか稼げないけど

そのわずかなことを大事にすると
成功速度が速くなる。
ということだと思います。

 

 

つまり、

「何事にも感謝しろ」

「コツコツ頑張れ」

ということでしょう。

 
小さなことを積み重ねて
成功を掴み取りましょう。

 

 
追伸:
「早起き」の他にも

「朝立ち」も徳ということが

僕の中で言われています。

 

 

女性には分からない現象ですが、

男性には分かる現象です。

 

 
朝起きてみると

「ズボンの中心でテント張っている」

という現象なのですが、

 

 

実はこの現象、
かなり大事なことのようです。

 

 

ちょっと真面目に書きますけど、
朝立ちというのは

エロい夢を見たからアレが反応するということではなく

血行が良いからアレが反応するということらしいです。

 

 

ですので若い時は血行が良いため

頻繁に朝立ちという現象が起きますが、

年をとるとあまり起こらなくなります。

 

 

それは血管が老化し、
血行が悪化しているからだそうです。

 

 

もし「朝立ちが無い」とか「少なくなった」という場合は
血管に何かしらの異常があるかもしれません。

 

 

朝立ちが無いと後々

ED(勃起不全)に繋がるようです。

 

 
実はこのEDになると
3年以内に脳梗塞や心筋梗塞になる可能性が
飛躍的に高まるようです。

 

 

ですので

「あれ?最近元気ないな」
と思ったら少し体を気遣ってみると良いでしょう。

 

 

もしだったら
人間ドックにでも行ってみるといいかもしれません。

 

 

朝立ちなんていうと

「変態!」

と思われそうですが

これは健康状態を見る上でも
意外と大事なことです。

 

 
男性諸君はぜひ明日の朝、

「テントの張りはどうか」に

気をかけてみてください。

 

 

良いテントが張ってあったら

「よし。いいぞ。その調子」

と自分を褒めてあげてください。

 

 

 

「張りが弱い」

もしくは

「久しく張っていない」
という場合は
体の異常を感じましょう。

 

 

 

それでは。

 

 

1分で読めるアフィリエイトLINE@ニュース!

LINE@に登録してくれた方には
僕が数百万稼ぐことができた「売れる文章講座」と
「メール1通で45万稼いだ方法」をプレゼントします。

友だち追加数

1分で読めるアフィリエイトニュース!

お富出版書籍 Amazonで絶賛発売中

1件のコメント

  • こんにちは。
    ロナウドです。
    ランキングから来ました。
    アフィリ初心者です。
    早起きは三文の徳。
    これは正しいと思います。朝は疲れもないし、仕事がはかどるからいいですね。

コメントを残す