「お金=包丁」だと思え

こんにちは。
お富です。

 

最近僕は投資のことも勉強するようになりました。

 

今までは「投資=危険」というようなイメージしかなかったのですが、MOLICKさんと出会ってから「投資をしない奴は一生金持ちになれない」ということを教えられました。

 

 

MOLICKさんは1年のほとんどを海外で生活している人なので海外事情をよく教えてくれます。香港やマカオのこともよく教えてくれます。

 

香港やマカオでは子供の頃から投資をするようです。

 

 

 

香港やマカオでは自分の持っているお金を運用して増やすという当たり前に行われているようですし、親や学校でお金の勉強や投資の勉強が当たり前のように行われているといいます。

 

 

 

だから香港やマカオの人は平均年収が1億円を超えるらしいです。

 

 

仕事をしてお金を稼ぐというだけではなく、お金に働かせてお金を得るというのが一般的みたいですね。

 

日本だけがお金の勉強や投資の勉強がされていないといいます。

 

 

投資=危険
投資=詐欺

 

みたいなイメージしか湧かないですよね。

 

 

 

自分も親から

「投資なんてしちゃダメだからね!
絶対に詐欺に遭うわよ!
お金は使わずにしっかりと貯金しなさい」

と言われたものです。

 

 

 

しかし、その考えは間違っていたことがわかりました。

 

 

お金というのは働かせなければ意味がないということです。

 

 

お金は稼ぐための道具でしかないということです。

 

 

 

MOLICKさんは投資についてこんな例えを使ってわかりやすく解説してくれます。

 
「お金というのは包丁と同じなんだよ。お金なんて道具でしかない。

 

包丁というのはただ置いておくだけでは何も価値を生み出さない。

 

置いておくだけだったらただの鉄くず。錆びてなんの役にも立たないゴミだ。

 

包丁は何かを切って初めてその価値を生み出す。

 

だからその用途に応じて使ってあげなければいけない。

 

例えば板前が包丁を使えば料理を作りお金を生み出す。

 

マグロ解体人が包丁を使えば刺身ができ、お金を生み出す。

 

食品工場で包丁を使えばたくさんの加工品ができてお金を生み出す。

 

それと同じようにお金もその用途に応じて使ってあげなければならない。

 

よく「月100万円稼ぎます!」という人がいる。

 

それは「月100本包丁を手に入れます!」と言っているのと同じこと。

 

月100本の包丁を手に入れたって何にもならないよね。
重要なのは包丁100本の使い道なんだ。

 

包丁100本の最善の派遣を探すべきだ。板前、マグロ解体人、食品工場、ラーメン屋、居酒屋、主婦など必要としている人に包丁渡して世の中にお金を生み出す助けをしてあげなければならない。

 

 

そしてそこで出た利益をもらうことが本当の投資なんだ。

 

だからお金も「お金を生み出す能力がある人」に渡してあげるべきだ。

 

そうすればお互いにメリットがある。

 

これが本当の投資だ。」

 

MOLICK談

 

 

 

 

 

いかがですか?

 

投資についてとてもわかりやすい例えではないでしょうか?

 

 

僕はこの話を聞いた時目からウロコが落ちるような思いをしました。

 

 

 

僕はそれまでお金を大事に貯めておくものという考えしかありませんでした。

 

ビジネスへの自己投資というのは考えはありましたがお金を道具として扱うという考えはなかったです。

 

 

だからMOLICKさんから投資の考え方を聞いた時は今までの考え方をガラッと変えさせられました。

 

 

 

ですので今は投資に対して良いイメージしか持っていません。

 

 

自分が所有しているお金が他人の役に立ち、そのお金が世の中のためになるんだったらそれは非常にいいことですよね。

 

それによって自分も恩恵を受けるのであれば投資した意味はあります。

 

 

なので投資はこれから勉強するべき分野だと思います。

 

 

 

最近はこの本で投資について学んでいます。

 

ssogabe7-img600x600-150001754176osjd22427

 

ダイレクト出版が出している「大富豪の投資術」という本ですが、とにかく分厚い!

 

http://ru8.link/toushi/

 

 

スマホの横幅くらいの分厚さです(笑)
最近買ったばかりなのですが、果たして最後まで読み切れるのか。。

 

しかし、投資についてかなり学べます。
投資の考え方や実践方法なども学べるのでこの本はオススメです。

 

定価は5000円とかなり高額な書籍なのですが期間限定で50%オフの2500円で購入できます。安くなってたので衝動買いしてしまいましたw

 

 

半分くらい読んでみましたが投資についてかなり学べます。

 

もし投資を勉強したければ読んでみてください。

 

読破するまでに1年かかってもいいのでちょっとづつ読み進めていくと投資についての知識がかなり増し加えられますよ。

 

 

著者のマイケル・マスターソンは年収350万と普通の人と同じような収入でしたが正しい投資をした結果2年後には年収1億円までいったということです。

 

その過程や考え方なども学べるのでとてもいいですよ。

 

 

注意点としては、すぐにお金を手に入れたいとか楽して稼ぎたいという人は読まないほうがいいです。

 

 

投資ってそんなものではないので。ちゃんと考えて人より勉強していかないと収入は得られないと思います。

 

あと、本棚の肥やしになることほぼ決定!という人は買わないほうがいいです(笑)

 

今までの経験で、本を買ったけど全く読まず本棚の肥やしになっている人は買わないほうがいいですね。
今回もその流れが濃厚です(笑)
何と言ってもスマホの横幅級の分厚さですからね(笑)よくここまで書くことあったなって思います。

 

 

今手元にスマホありますか?

横幅くらいの厚さの本、読破できそうですか?

 

 

「無理!」と思った人は今回はスルーしたほうがいいですね(笑)

 

 

ただ、これから投資を本気で学びたいという人は割引価格で手に入るので手に入れたほうがいいです。

 

キャンペーンは8月17日までみたいです。

 

定数に達し次第、割引キャンペーンは終了ということです。

 

 

興味があったら読んでみてくださいね。

 

 

「大富豪の投資術」キャンペーンページはこちら

http://ru8.link/toushi/

 

 

かなりいい本でした!

 

 

 

アフィリエイトで稼いだお金は使うのは我慢しましょう。

 

我慢して我慢してコップに溢れてきた水だけを飲むようにすればいつか必ず楽な生き方ができるはずです!

 

 

僕も今は我慢中です!

 

 

 

それでは!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漫画アフィリエイト書籍Amazonで絶賛発売中!

1分で読めるアフィリエイトLINE@ニュース!

LINE@に登録してくれた方には
僕が数百万稼ぐことができた「売れる文章講座」と
「メール1通で45万稼いだ方法」をプレゼントします。

友だち追加数

1分で読めるアフィリエイトニュース!

お富出版書籍 Amazonで絶賛発売中

コメントを残す