アフィリエイトはいつか終わる

こんにちは。
お富です。

 

今回はこれからおこなう塾についてさらに詳しく書いていきます。

 

今回おこなう塾は今までにないくらいすごい塾になります。
「アフィリエイトで稼ごう!ワイワイ♪」
という視野の狭いものではありません。

「アフィリエイトで稼ぎ、その先のもっと大きなビジネスに繋げていく」という
これから先ずっと稼ぎ続けられるスキルを身につけるビジネス塾です。

 

 

前回も言いましたが、
僕が教えるマンガアフィリエイトを実践してもられれば稼げないということはありません。

 

絶対に稼げるようになります。
塾の費用も完全に元が取れます。それは自信を持って言い切れます。

 

で、そんなことはどうでもいいんです。
「アフィリエイトで稼ぐ」ということは塾で学べばそんなことはもう当たり前になってしまうことなのでこれ以上言いません。

 

もっと大事なのが、この先稼ぎ続けられる起業家になることです。

 

 

MOLICK氏という人物

それで今回一緒に塾を運営するもう一人の方はMOLICK氏という方です。

 

この方は日本で初めてアフィリエイトをおこなった方です。
1996年、インターネットがようやく日本に入ってきた頃です。

 

Windows95が発売されて日本でインターネットブームが始まりました。
その頃はまだアフィリエイトという言葉も存在しません。

 

Yahoo!が産声をあげた時期ですね。

 

 

楽天も存在しませんし、ホリエモンもまだインターネット業界にいない時代です。

 

そんな時代にMOLICK氏は自分の手でアフィリエイトの礎を築きました。
自分でホームページを作り莫大なアクセスを集めていたのです。

 

当時Yahoo!に続いて日本で第2位のアクセス数を誇っていました。
個人サイトとしてはダントツのナンバ−1です。

 

しかしその当時アフィリエイトシステムが存在しませんでしたから
MOLICK氏は大手企業に営業に周り自分のホームページに広告を貼るように依頼しました。

 

 

最初はアクセス数を計測してそれで対価をもらっていました。

次にクリック型報酬にし、その次は成約型報酬に切り替えていったわけです。

今では当たり前となっているアフィリエイトシステムをMOLICK氏は自らの手で作り上げました。

 

それは今から約17年前の出来事です。
この時まだホリエモンはオンザエッヂを設立する前です。

ホリエモンよりもっと前にインターネットの可能性を見出し自分の手でシステムを構築しました。

 

 

 

ですがこれだけでは終わりません。
MOLICK氏は自分が作ったアフィリエイトシステムを
もっと手軽に多くの人が使えるようにASPを立ち上げたのです。

 

それは1998年のことです。
日本で初めてアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)が生まれた瞬間です。

 

このASPはアフィリエイターなら誰もが使っているASPです。
物販アフィリエイトをする人なら誰もが使うあのASPです。
現在は東証1部上場しています。

 

そのASPを創業した最重要メンバーです。

 

 

それからはWEB集客プロデューサーとして活躍し、
企業のコンサルティングや取締役を歴任します。

 

 

現在球団を持っているあのIT会社の創業期に
コンサルティングもおこなっていたようです。

 

 

MOLICK氏はインターネットの草分け的存在であり、
0から1を生み出す創造者でもあるのです。

 

 

今回そんな凄い方と一緒にアフィリエイト&ビジネス塾を開催します。

 

 

MOLICK氏は現在マカオの住んでおり、
来年春からフィリピンに移住します。

 

それはカジノビジネスをおこなっているからです。
実はMOLICK氏は世界最大のカジノ会社と日本人で初めて提携を結んだ方です。

 

現在はマカオのサンシティーVIPカジノの日本総代理もおこなっています。
VIPになりたいならMOLICK氏を通さないとなれないというものです。

 

 

ですがここまでなれたのもMOLICK氏の究極な戦略があったからです。
MOLICK氏は中国語も英語もしゃべれません。

じゃあどうやってマカオの世界最大カジノ会社と提携を結べたかというと、
単身マカオのその会社の乗り込んだんです。しかもアポなしで。

 

受付で日本語で話し受付嬢を動揺させます。

動揺した受付嬢は自分の上司に報告するわけです。

「変なヤツが日本からきました。対応してください」
決定権のない受付嬢は常に回し、

次の上司も決定権がないのでその上司に委ねます。

 

そうしているうちにMOLICK氏は本部長のところまで回され
そこで初めて通訳を出し交渉に挑むのです。

 

 

 

「頭のおかしいヤツが来た」
そう思わせるのがMOLICK氏の戦略です。

 

 

普通なら変なヤツがきたら追い出します。
ですがMOLICK氏は頭のおかしいヤツを演じながら追いかえせない口実を並べたのです。

 

「お宅の会社に日本からカジノファンを連れてくるよ」

そう言ってマカオのカジノ会社に交渉するのです。

 

「頭がおかしいヤツ→おもしろいヤツ」に変わった瞬間です。

その交渉の結果、世界最大のカジノ会社はMOLICK氏と契約を結びます。
そして実際にMOLICK氏は日本からカジノファンをマカオに多数送り込むのでした。

 

 

MOLICK氏は常に時代の先を見、最大限の力を出します。
日本でこれから流行ることを何年も前から見出し環境を作り上げていくのです。

 

 

MOLICK氏は言います。

「富さんは野球で言ったら松井とかイチローみたいなもんだね。
名プレーヤーでホームランをバンバン打つ人。

 

でも俺は違う。野球を作ってルールを決める人間。
グランドを作ってそこでみんなが野球できるように整備する者だよ」

 

 

この話を聞いた時、僕の行くべく道がわかった気がします。
まだまだ理解しきれないところが多々ありますが、
でもその話を聞けるだけでも自分は貴重なところにいられると感じたのです。

 

こういった話を聞けるのは一握りであり、ほとんどの人はこのような環境に身を置くことはできません。

 

 

自ら行動し挑戦した人だけがMOLICK氏のような方と出会えると思います。
MOLICK氏と出会いMOLICK氏から学べることはこの先の人生大きな価値を生むでしょう。

 

 

これからの時代を読み、どのように行動するか。
今最も大事なことだと僕は思います。

 

 

「アフィリエイトで稼ぐ」ということは当然大事なことですが
それだけでは十分ではないのです。

 

その思考だけではもう生き残っていけないでしょう。
アフィリエイトで稼いだその先を見ていかないと生き残れない時代になってきました。

 

 

だからこそ僕は今回の塾を受けて欲しいと思います。
人生を大きく変えるチャンスになります。

 

 

もしこのチャンスを逃せば今までと変わらない人生です。
それどころか後退してしまう人生になりかねません。

 

 

なぜなら日本は沈没しかけたタイタニック状態だからです。
世界から見た日本は正直終わりかけているのです。

 

日本という国が悪いというわけではありません。
日本にとどまって生きていこうと思う思考が悪いのです。

 

日本人は世界から見ても優秀な人種ですし、
日本の技術は世界トップレベルです。

 

だからこそそれを世界に発信したいと僕は思います。
僕もそのうち日本を飛び出し世界で挑戦していきます。

 

 

それを感じられたのもMOLICK氏と出会ったからです。

 

 

本当に重要な学びを得ることができます。
お金には変えられない貴重な学びを得られます。

 

人生においてMOLICK氏からの学習は
重要な学びになることは間違いないでしょう。

 

確実に人生が変わります。

 

 

 

長々と語ってきましたが、重要なのでもう一度言います。
今回の塾はただのアフィリエイト塾ではないということです。

「アフィリエイトで稼ごう!以上!」ではないということを肝に銘じておいてください。

 

「アフィリエイトで稼ぎ、もっと大きなビジネスに繋げていこう!」という壮大な
テーマで勉強していきます。

 

 

塾の費用は僕のノウハウで元が取れます。
そのあとのMOLICK氏からの教育でこれからずっと生き続けられる学びを得てください。

 

 

 

次回は募集をします。
少人数でやります。

 

 

このチャンスを是非逃さないでくださいね。

 

 

 

それでは。

 

 

 

1分で読めるアフィリエイトLINE@ニュース!

LINE@に登録してくれた方には
僕が数百万稼ぐことができた「売れる文章講座」と
「メール1通で45万稼いだ方法」をプレゼントします。

友だち追加数

1分で読めるアフィリエイトニュース!

お富出版書籍 Amazonで絶賛発売中

コメントを残す