ライティング!?

 

 

 

コピーライティングについて、

考えていきたいと思います。

 

コピーライティングとは、物を売るための文章力です。

 

この技術は、文章をうまく書けるということだけではありません。

 

小説家のように芸術的な文章が書けても意味がないんですね。

 

大事なのは、その価値を伝えることです。

 

 

しかし、価値を伝えるだけでも不十分ですね。

自分が良いと思っても相手は良いと思わないかもしれません。

良いと思わせる技術が必要です。

しかも半強制的に・・・

 

 

ですからさらに大事なのは、相手の心を揺さぶる技術です!

 

コピーライティングの割合では

消費者心理というものが大部分を占めていると思います。

 

物を売るためには相手の心を動かさないといけませんもんね。

 

今の時代、物があふれ不要なものばかり増えています。

それが無くても生きていけるものばかりです。

 

 

しかし、自分自身が生き抜くためには、

その価値を伝えて、売っていき、売り上げを上げないといけませんね。

 

そうしないと自分自身が苦しくなってしまいます。

家族を養えません。

 

 

詐欺商品を売るのは絶対だめですが、

自分が良いと思えたことは、大抵相手も良いと思ってくれるはず。

 

その価値を伝える。

 

でもただ伝えるだけでは物足りない。

 

それを購入してどんなメリットがあるのかを伝えることが最大限必要なことだと思います!

 

結局人は、その物が欲しいのではないんですね。

 

 

たとえば服。

 

人はなぜブランドものの服を買うのでしょうか。

 

服が欲しければ、安い無名のものでも十分です。

身を覆えればなんだっていいはずです。

 

 

しかし違う。

 

ブランド物の服を購入する人は、優越感が欲しいのです。

 

他人からすごいと思われたいだとか、

注目されたいだとか、

人より自分は優れていることをアピールしたいのです。

 

だからわざわざ高いブランドの服を買う。

 

 

ここから分かるように、その人は服を買っているわけではないのです。

 

その服を買った後のメリットを買っているのです。

 

 

 

であれば、売り手もそこの焦点を置かないといけませんよね。

 

 

商品にばかり注目して、その商品の説明ばかりしても不十分なんです。

 

その商品を購入した後のメリットを伝えるべきなんです!

 

そこの力を入れるべきなんです!!

 

 

だってそう思いませんか?

 

 

アフィリエイト教材の説明で、その内容ばかり説明されても

どうでもいいことですよね。

 

知りたいのは、

「その教材から学ぶとどうなれるの!?稼げるの!?」

ですよね?

 

 

コピーライティングの重要な点は、

相手の心を読み取ることが1番だと思います。

 

 

そのためには、消費者心理を学ぶべきです。

 

あと、自分自身がどんな言葉に反応したかは重要な情報です。

 

 

この教材欲しい!

えっ!そんなにいいものなの!?

 

きっとこう思うことは頻繁にあるはずです。

どうしても買いたくなる時ってありますよね?

 

そう思った文章や言葉、環境などすべてメモしていくとそれは貴重な情報になります。

 

自分自身の経験ほど貴重な情報はありません!

 

身を持って体験しているので確実です!

 

メモの習慣をつけてみましょうね(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからは、自分自身の復習もこめて

コピーライティングに関することを書いていきます。

 

 

 

 

 

それではまた次回(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オススメライティング教材「ライティングサクセスロード1000円」

ライティングサクセスロードレビューと特典

 

漫画アフィリエイト書籍Amazonで絶賛発売中!

1分で読めるアフィリエイトLINE@ニュース!

LINE@に登録してくれた方には
僕が数百万稼ぐことができた「売れる文章講座」と
「メール1通で45万稼いだ方法」をプレゼントします。

友だち追加数

1分で読めるアフィリエイトニュース!

お富出版書籍 Amazonで絶賛発売中

6件のコメント

  • お富さん

    こんにちは、パワブロです。

    未来の姿をイメージさせるのは、コピーライティングの基本ですよね。
    「○円稼げた」ではなく「○円稼げてどうなった」という情報を詳しく書くことで、
    感情もどんどん揺さぶれると思います。

    逆に、商品の説明やメリットを淡々と書いていっても、
    大抵は「ふーん」で終わってしまいますね。

    私も商品の説明を長く書いてしまいがちなので、気をつけます(;´∀`)

    応援クリック!

    • アフィリの親方 お富さん

      パワブロさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
      未来の姿をイメージさせるというのはすごく大事ですよね(^^)
      でも、やっぱり難しいところですよね(>_<)

      頭では分かっていてもいざ記事を書くとなると分からなくなってしまうところですよね。
      日々練習ですね!

      コメントありがとうございました!

  • お富さん

    こんばんわ、HIROです。

    お世話なってます!

    非常に分かりやすい例えですね。

    パワブロさんもおっしゃってますが、
    「未来の姿をイメージさせる」って大切ですよね。

    でも難しい・・・・

    応援です。

    • アフィリの親方 お富さん

      HIROさん、コメントありがとうございます!

      未来の姿をイメージさせるって難しいですよね(>_<)
      なかなか相手に伝えることって難しいことです。

      そのためにも日々学びアウトプットが大事ですよね(^^)
      自分も今それに取り掛かっています!

      HIROさん、コメントに感謝いたします!

  • お富さん
    クスノキタケユキです。
    そのメリットって、別な言い方でベネフィットって言われますよね。
    たしかに、メリットが表現できれば、お客さんも商品を買う理由ができますし、実際に購入率も上がります。

    ・・・が、ほんと、日ごろから気にかけてメモとったりしないとですね。

    応援します!

    • アフィリの親方 お富さん

      クスノキタケユキさん
      コメントありがとうございます。

      メモを取るってかなり意識しないとできないですよね(>_<)
      自分は面倒臭がってなかなかできていないのですが・・・

      言ったからには自分が率先してやらないといけませんね^^

      クスノキタケユキさん、コメントありがとうございました!

コメントを残す