【ドア・イン・ザ・フェイス】という心理技術

こんにちは。
お富です。

 

今日は「ドア・イン・ザ・フェイス」という

心理技術を学んだのでシェアしていこうと思います。

 

 

ドア・イン・ザ・フェイスというテクニックは

商品を売るときにかなり効果がある強烈なテクニックです。

 

 

このテクニックなどういったものかというと、

「最初に高すぎるハードルをあえて提示することで、
次に提示するハードルを低いと錯覚させる心理テクニック」

のことです。

 

このテクニックは「影響力の武器」でも書かれています。

 

【Amazon書籍版】
http://ru8.link/72/

 

【オーディオブック版】
http://ru8.link/73/

 

影響力の武器という本は

「なぜ人は動かされるのか」

ということが詳しく書かれています。

 

 

人はある一定のことをされると

反応したくなくても反応してしまうことがあります。

 

 

 

それで無意識のうちに

お金を払っているということがあるのです。

 

 

影響力の武器を読むと

人にどういった言葉を投げかければ

人を動かすことができるか理解することができます。

 

 

 

 

影響力の武器は

文章でモノを売りたいと思う方には

必読書となっていますので是非読んでみてください。

 

 

影響力の武器はかなり分厚い書籍なので

僕はオーディオブックで学ぶことをお勧めします。

 

移動中や休憩中に是非学んでみてください。

 

 

【ドア・イン・ザ・フェイス】とは?

 

 

影響力の武器には【ドア・イン・ザ・フェイス】

「最初に高すぎるハードルをあえて提示することで、
次に提示するハードルを低いと錯覚させる心理テクニック」

について実例を交えて解説されています。

 

 

人は最初に提示されたことに関して

拒絶反応を起こすことがあります。

 

 

 

例えば
「不良少年と丸1日一緒にいて
動物園でガイドしてあげなさい」

と言ったらみんなが嫌がります。

 

貴重な1日を、

しょうもない不良男と一緒にいるなんて御免です。

誰だって断ります。

 

 

 

しかし、最初に提示する要求をわざと大きくすると

上記で述べた要求を受け入れるようになります。

 

 

 

例えば、最初の要求を、
「1年間不良少年の面倒をみなさい。
不良少年と毎日メールのやり取りをして
毎日レポートを報告しなさい」
という大きな要求をします。

 

 

当然このような要求は誰だって嫌なので断ります。

 

 

 

そして今度は

「じゃあわかった。

1日でいいから不良少年と一緒にいて

動物園でガイドしてあげなさい」

と要求を大幅に引き下げます。

 

 

そうすると多くの人が

この要求を引き受けるのです。

 

 

このテクニックによって

譲歩してくれたという印象を与えることができますし

後の要求が小さく見える錯覚を引き起こします。

 

 

人は誰かの要求を拒否すると、

断ってしまった後ろめたさを感じることがあります。

 

 

こちらの要求を一度断らせることによって、

そのお返しとして相手が承諾してしまうような流れをつくりだすのです。

 

「受けた物事に対して何らかのお返しをしよう」

という心理をうまく利用したテクニックです。

 

 

最初の要求をわざと大きくして

それが断られたら要求を大幅に引き下げると

引き受けてくれやすくなります。

 

 

 

こういったテクニックを

【ドア・イン・ザ・フェイス】

といいます。

 

 

 

ちょっとエグいテクニックですね。

 

 

まぁ、これを自分で使うかどうかは別として

他人に仕掛けられた時には防御として知っておくといいです。

 

 

 

セールスマンに最初に高い見積もりを見せられて一度断り、

それから大幅な割引をしてもらうと

契約しないとなんか悪いような気になってしまいます。

 

でもそれは全てあっちの戦略なので

悪いなんか思わず気に入らなければ断るべきです。

 

 

セールスマンは心理技術をフル活用していますので

自分の身を守る上でも【ドア・イン・ザ・フェイス】は

理解しておくといいですね。

 

 

 

僕も本を読んで心理技術を学んでいます。

自分で使うのはもちろんですが、

自分の身を守る上でも心理技術の内容を知っておく非常に役立ちます。

 

 

 

心理技術を知っているか知っていないかで

売り上げも大きく変わってきますし

損をすることもかなり減ります。

 

 

 

是非学んでみてください。

心理技術を習得すれば

売り上げが100倍以上になることは間違いないです!

 

 

こちらがオススメの書籍です。

↓   ↓   ↓
【影響力の武器Amazon書籍版】
http://ru8.link/72/

 

【影響力の武器オーディオブック版】
http://ru8.link/73/

 

【現代広告の心理技術101】

http://ru8.link/gks101/

 
現代広告の心理技術101は

読みやすくて理解しやすいのでこちらもオススメです。

僕は影響力の武器と現代広告の心理技術101を5回読みましたよ。

 

 

文章でモノを売りたいと思っている人には

本当にオススメできる書籍です!

 

 

 

 

 

 

 

1分で読めるアフィリエイトLINE@ニュース!

LINE@に登録してくれた方には
僕が数百万稼ぐことができた「売れる文章講座」と
「メール1通で45万稼いだ方法」をプレゼントします。

友だち追加数

1分で読めるアフィリエイトニュース!

お富出版書籍 Amazonで絶賛発売中

コメントを残す